後悔について

 この、教育の仕事をしていると

 「なに食ったらこんな賢くなれるんやろ?」と考えざるを得ないような優秀な人たち(同僚や上司ら)と沢山出会ってきました。

 

 そのなかでもトップくらいに賢い奴(2つ下の後輩でしたが)が
「もっと勉強しておけば良かったと後悔することまありますよ」と言っていたことがあります。


 当然、彼はこれまで並々ならぬ時間を勉強に費やし、努力してきたはずなのに、それでも「もっと勉強しておけば良かった」と言うのです。

 

 これを聞いたときに「結局同じ後悔をするなら、めんどくさい勉強なんかしないほうが楽やん」と思うか結局同じ後悔をするなら、自分が賢くなってるほうがいいから勉強すべきだ」と思うかは、すごく大きな差のような気がします。

 

 私は弱くて怠け者で快楽主義者なので、すぐに前者のような考え方をしてしまいますので、あえて奮い立たせて後者の考え方をできるように意識するようにしています。

 さて、皆さんはどうでしょうか?

2019年11月
« 10月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930