AIが意図を学習する!?

NECは熟練者の過去の行動履歴データから、なぜそう判断したのかという意図を意思決定モデルとして学習して、AIが熟練者と同等の判断を素早く導き出せる技術を開発したとの記事を見つけました。


この技術をある業務に適用したところ、熟練者の10倍以上のスピードで熟練者と同レベルの意思決定ができたそうです。

一体どういう風にしてこのような技術が成り立っているのか詳しくは省略しますが、簡単に説明するとAIが熟練者が選ばない行動というのは「リスクがある」と認識し、常に行っている行動は「守るべき制約」と認識して学習することで、熟練者と同等の意思決定ができるみたいです。


ここでは詳しくは記述しなかった「強化学習」「逆強化学習」という言葉は
AIなどの話によく出てくる言葉です。もしAIに興味がある、AIとはなんだ、となっている方たちは是非調べてみてください。きっとさらにAIのことに興味をもつと思いますよ!

ではまた次回の記事にご期待下さい!

2019年8月
« 7月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031