~今週のブログ~

みなさん、こんにちは。講師の谷口智将です。

最近、夜などはとても寒くなってきていますね。塾から帰るときなどは気が滅入るくらい寒いのでなかなか辛いものです。

そんな中ですが今週も前回の内容に引き続き語学の内容について書いていこうと思います。

              みなさんは前提という言葉はご存知ですか?

もちろん辞書的な意味ならご存知の方も多いことでしょう。言語学の世界でもこの前提という言葉は同じような意味で使われています。

この内容は次回のブログの内容でも活きてくるのですが、実はとても簡単かつ興味深いものなのです!

例えば以下に2つの疑問文があったと仮定しましょう。

 

  1. Do you know that John is a spy? (あなたはジョンがスパイであることを知っていますか?)
  2. Do you think that John is a spy? (あなたはジョンがスパイだと思いますか?)

 

1の文は前提としては実際にジョンがスパイであることが前提です。知っているという動詞からもそれは間違いないですね。

ですが2の文ではジョンがスパイかどうかはこの文章だけでは分かりません。それに関しては不確定なのです。

このようなことを言語学の世界では前提といいます。

この前提を理解出来れば実は普段の英会話で隠された奥の部分をもっと知ることが出来るのです!

続きを話したいのは山々なのですがそれはまたの機会ということにしましょう。それでは、さようなら!

谷口智将

2019年6月
« 5月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30